劇団シャイニングとは

『うたの☆プリンスさまっ♪』が、
“劇団”をテーマに展開する舞台公演プロジェクト
「劇団シャイニング」。

2013~2014年にかけてシャイニング事務所のアイドルたちが
3つの演劇タイトルに挑み、好評のうちに終了した
「劇団シャイニング」が2017年、
気鋭のキャスト・スタッフを迎え再始動。
『天下無敵の忍び道』『マスカレイドミラージュ』
『JOKER TRAP』を順次上演し、
2018年春にはレビューショー公演『SHINING REVUE』を
開催しました。

そしてこの秋、“映画”をテーマにした
「シアターシャイニング」シリーズ4作を、
「劇団シャイニング」が舞台化することが決定しました!
スクリーンを彩った名作が、
演劇作品として舞台上で蘇ります。

第1弾作品となるのは、『ポラリス』。
遠い未来、危機にさらされた地球を守るために集いし
3人の少年たちと、
彼らをとりまく人間模様を、
新たなストーリーで描きます。

「うたの☆プリンスさまっ♪」とは
2010年のゲーム第1作目発売以来、アニメ、楽曲CD、
ドラマCD、
スマートフォン向けアプリ、イベントなど
メディアミックス展開を続ける女性向けコンテンツです。
個性豊かなアイドルの男の子たちが繰り広げる物語を、
Elements Gardenが手がける魅力的な音楽と共に
お届けしています。

シアターシャイニングとは

「シアターシャイニング」とは、“映画”をキーワードに
2015年から2016年にかけて展開した
「うたの☆プリンスさまっ♪」
オフィシャルプロジェクトです。

シャイニング事務所のアイドル11人が4チームにわかれ、
『BLOODY SHADOWS』『Pirates of the Frontier』
『エヴリィBuddy!』
『ポラリス』の
4タイトルに挑みました。